アパレルから転職

アパレルから転職したい(IT業界編)

更新日:

アパレル業界からIT業界に行かれたい方はとてもおおくいらっしゃいます。
ほとんどの方が未経験であると思うので、こちらにはIT業界への転職方法を簡単に説明させていただきます。

②IT業界への転職方法

・開発系SEで働く
・運用系SEで働く

選択肢としてこの2通りがあります。
アパレルから転職する場合に多いのが、後者の運用系SE(システムエンジニア)としての求人が9割です。

私はマイナビエージェントでIT系の求人を調べていたんですが、開発SEとなるとまずは勉強をしなければならず、採用されるのは28歳以下でIT業界には入りたいポテンシャルを持っている人が採用される求人はありました。
ほとんどが大手で人材確保に余裕があるようですね。



あとの9割の求人は運用系になります。
運用は既存のシステムの監視や更新、管理などを行うので、未経験でも窓口が広いです。顧客先で働くことが多くなります。
私のアパレル時代の同僚は運用系に転職して、今は大手の会社の中のシステムを運用しています。運用は勉強のコツさえつかめば大丈夫だそうで、社内の人も以前はホテルマンや飲食など様々なところから転職している方がほとんどだそうです。

③こんな会社には入ってはいけない

転職で色々と調べてみるとわかりますが、IT業界は転職者が一番多い業界でもあります。その中には劣悪な環境を強いてくるいわゆるブラック企業がとても多くあるのも事実です。
その中で、そんなブラック企業に合わないためにも転職で好転するために求人を探す際での注意点を紹介していきます。

・売上を社員数で割っても500万円に満たない
・よく求人サイトで広告を出している
・関連会社が同じ住所で複数ある
・創業10年未満の企業
・個人事業主契約をしている

④契約社員から正社員になれるのか?

求人を探す中でよく見かける『契約社員』という言葉。
特にIT業界ではこの雇用条件の求人がとても多くあることがわかると思います。
現状、IT業界は倒産も頻繁にある業界です、
もしその会社が赤字を出してしまったら真っ先に切られるのが『契約社員』ですし、
契約も3年で、ほとんどが延長されません。

 

 

なので、契約社員でも『正社員登用』のある求人を探しましょう。
しかし、これにも本当に正社員になったという実績がわかりません。
私は経験できたんですが、下記にも説明するリクルートエージェントがIT業界へ転職がオススメです。

IT業界に転職したい方は必読!

もし、アパレルからIT業界への転職を考えているのであれば、
利用しないのは非常にもったいないです。
と言いますかみなさん利用しています。言わないだけで。

それが、、
【リクルートエージェント】

登録者数(年間)非公開求人数転職成功実績雇用形態
年間41万人10万件以上37万人以上正社員/契約社員

リクルートエージェントは株式会社リクナビが運営する求人サイトです。
こちらをお勧めする理由として、

・非公開求人が10万件以上
・転職の成功実績がNO,1
・アドバイザーがつき、転職活動が安心

求人サイトではNO,1の実績があります。

また、無料で求人探し〜面接〜給料交渉までサポートしてくれるので、手軽に転職活動を行えます。

『良い求人は早い者勝ちですので、今の登録が成功のカギとなります!』
みんなが行きたい大手やレアな求人はその中でも人気なので、すぐになくなってしまうので、今から試してみましょう!
まだ転職を考えていなくても、もちろん無料でできます。

実際にログインしてITの求人を探してみると、、
リクルートエージェント
今現在で、13,554件も求人が出てきました!
実際に中身を詳しく見てみないとわかりませんが、未経験歓迎の求人も結構あります。

4月はアパレル求人が一番多い時期です!

これらの求人は非公開求人なので、ここに無料登録しなければ見ることができません。

≫≫1分簡単!医療系の求人を数万件見たい方はこちら

  • この記事を書いた人

山下美希(34歳)

『このままで私いいの?』そんな気持ちから、アパレルで転職を2回経験しました。販売員→店長→広報→人事→(現在)アパレル専門の転職アドバイザーをしています。皆様のお力になれるよう情報を提供していきます。

-アパレルから転職

Copyright© アパレル転職サイトの徹底比較と体験談 , 2018 All Rights Reserved.