職種別の転職方法

大手外資のアパレル求人を簡単に見つける方法

更新日:

外資系アパレルへ入るにはこれだけは必要!

20代・30代の女性は外資系のアパレル会社で働くことを一つのステップアップと考えている方が多くいらっしゃいます。
確かに、海外から来る会社はクリエイティブであることがおおいですし、大手の外資会社に入っているだけでステータスになります。

多くの方の憧れは多いですが、実際に外資系アパレルへ転職するとなると引いてしまうことが多いですね。
企業によりますが、外資系アパレルは英語力が全く必要ないわけではないですが、求められるレベルというのは決して高くないです。

平均的にTOEICで500ぐらいあれば十分です。
むしろ求人を探せば英語が全く必要ない場合もあります。

TOEIC500点は英語が出来ない人からすれば、高い数字に思えるかもしれませんが、本気で入りたいならば1日1時間ぐらいのペースで勉強していけば、1年ぐらいで500点レベルにはなれます。

また、入ってからも鍛えられるので、今以上に上達は早いです。
職種や会社にもよりますが、大半の仕事において、500点レベルの英語スキルがあれば業務を回すことが出来ます。

私が見る限り外資の大半はこれに当てはまると思います。
それ以上に一番大切なのは、その人がどれくらい仕事が出来るのかが見られるところです。
仕事が出来る優秀な人材と評価されれば、語学力を抜きにして外資系アパレルは採用されます。
ほとんどの企業は日本国内で働くのであれば、『日本語だけで十分』という発想をしています。

もし、海外の人と話す場があったとしても、いざとなったら通訳者をその人につけることもできますし、意外にも海外の人が日本語を話せることが多いです。(それだけ日本の市場が大きいので)
憧れの外資系アパレル会社に転職するとなるとなぜか英語が重要と考えしまいがちなので要注意です。


英語は仕事をこなすためのツールに過ぎないので、もし英語が出来ても英語を使ってどんなことが出来るのかということが重要です。

外資系アパレルには積極性が見られる!!

外資系アパレルの多くは自主的に行動し自分の意見をハッキリ言えることが基本にあります。
もし、そのような経験が無いようでしたら、常に『自分の意見をまとめて分かりやすく人に伝えること』を意識しましょう。
このようなことを踏まえて一般的に必要なスキルとしていえば、


・プレゼン能力
・交渉力
・コミュニケーション

 

このようなスキルを持っていると採用に結びつきやすいです。
憧れだけど、私にはこんな能力はないな。。
あきらめるのはまだ早いです。

経験がないからといって何もせずに諦めるのはもったいないです。
動けばチャンスがみつかるかもしれません。
そして、チャンスというのは積極的に動かなければ、絶対に手に入らず、内定も難しいです。

 

ファッショーネには非公開の外資系アパレル求人がたくさんの乗っています。
ファッショーネにはアパレル専門のカウンセリングがいるので、今からできる外資系で働くための方法などを教えてくれます!

非公開求人が豊富にあるアパレル求人サイトについて!

今回は2つのおすすめサイトを紹介します。
外資系アパレルに入りたい方は両方利用すると、より外資系求人を見ることができるので、あなたの希望する条件に合う会社への内定に近づきます♪
実際にアパレル事務職へ転職した方の声を聞くと、、

・まさかあの大手求人があるとは思わなかった。普通見つからない!
・今の仕事より給料が高くてビックリ!ボーナスもしっかりあります!
・英語話せないけど外資系のブランドに入れる希望が叶って良かった
あの有名な会社で働けるなんて夢にも思わなかった!

この2サイトを利用すれば、アパレル業界での外資系優良な求人はほぼ見ることができます。
まだ、外資系求人を探しきれていない方はまずは利用してみましょう!

その①:アパレル業界NO,1の求人サイト【クリーデンス】

登録者数求人企業数公開求人数非公開求人数特徴
15万人以上2,800社以上1,000件以上9,000件以上大手の求人が多数!

非公開求人が9,000件もあり、登録者も15万人を超えました。
アパレル業界の中では最大級の求人サイトです。

アパレル関係で働いていたのであれば、業界NO,1のクリーデンスの求人サイトで探すのが最善策。アパレル経験者のみを対象にした求人サイトで、大手の求人が豊富にあります。

求人がドンドン出てくるので、有名どころのアパレル求人を見ることができますね。普段は見れない会社の求人をみれます!
ぜひ試してみてください。


6月はアパレル求人が一番多い時期です!

さち(アパレル 32歳)
知り合いもそうだけど、たくさんのアパレルの求人があって選べるわ。

ゆうこ(販売5年目)
確かに同じ会社の人もクリーデンスをほぼ知ってたわね。

その②:関東の方はこちらもオススメ!【ファッショーネ】

登録者数非公開求人数本社案件数雇用形態特徴
非公開1,000件以上700件以上正社員職種ごとの求人数NO,1

アパレルが未経験であっても、求人を見つけることができます。
未経験であっても、チャンスがあるのはファッショーネの他にありません。
ほとんどの方はOJTでしっかりと仕事を覚えてひとり立ちしていきます。
経験は必要ないですが、パソコンの操作はできるといいです。
関東限定の求人サイトなので、関東の求人に特化した豊富な求人が多数。

ファッショーネは正社員の非公開求人を多数保有しています。
アパレル関係で働きたい方はこちらに無料登録をして考えてみてはいかがでしょうか?

アパレル転職サイトのQ&Aコーナー

外資系アパレルについてアパレル転職サイトを使うことが効率がいいのはいいですが、実際にそれをするとなるとなかなか行動するのが億劫だと思います。
私自身がそうでした。。

なので、アパレル転職サイトを使うにあたって、実際の転職者が疑問に思ったことを紹介していこうと思います。

Q.初めての事務だけど転職できるの?

A.もちろん可能です。
アパレル転職でも今までと全く違った職種に転職をするのは勇気がいるものです。
確かに不安なことが多いですが、アパレル転職サイトには未経験でも転職できる非公開の求人があります。
未経験でも外資系アパレルに転職した方はとても多くいらっしゃいます。
しかし、紹介したクリーデンスはアパレル未経験者は登録できないので、ファッショーネのみの登録をしましょう。

Q.アパレル転職サイトを作るメリットは?

A.求人の質が違い、サポートが豊富。
『わざわざアパレル転職サイトを使うメリットはなんなのか?』そう思っている方も少なくはありません。
まず、アパレルの方がアパレル転職サイトを使わないのはもったいないです。
先ほどからも書いていますが、大手などの質の良い非公開求人があるとのアパレル専門の担当者が全てにおいてサポートしてくれます。

たまに、転職を一人でやろうとする方がいらっしゃいますが、効率的にするためには必要です。
転職をしっかりとするためには必ず利用しましょう。
また、外資系アパレルへの転職を少しだけでも考えている方にも、自分の転職が可能な求人を探すのも大切になります!

Q.会社の人にばれないの?

A.ばれません
転職サイトだと『勝手に転職している情報が伝わってしまうんじゃないか?』と思う方もいますが、プライバシーはしっかりと守っています。
メールでのやり取りですが、リクナビNEXTなど大手のようにメールが来た際に携帯の表示画面が『リクナビNEXT』となるわけではなく、アパレル転職サイトでは担当者の名前がタイトルとなっているので、誰かに携帯を見られてもバレる心配はありません。しっかりと配慮されています。

Q.転職には何ヶ月かかるの?

A.2〜3ヶ月
早い人では3週間で外資系アパレルに転職をした方もいらっしゃいます。
期間はアパレル転職サイトを利用した方が転職活動期間が短く、効率的に転職活動を行えます。

  • この記事を書いた人

山下美希(34歳)

『このままで私いいの?』そんな気持ちから、アパレルで転職を2回経験しました。販売員→店長→広報→人事→(現在)アパレル専門の転職アドバイザーをしています。皆様のお力になれるよう情報を提供していきます。

-職種別の転職方法

Copyright© アパレル転職サイトの徹底比較と体験談 , 2020 All Rights Reserved.