*

 

アパレル販売員の将来を良くする転職方法とは?

憧れのアパレル販売員で将来を良い方向に!

様々な理由を持ってアパレル業界に入られていますが、本当に入りたいブランドや企業に入れたでしょうか?
アパレル転職サイトを運営するクリーデンスによると、アパレル販売員の7割以上は自分の好きなブランドで働けていないそうです。

最初に入る段階で、少し妥協している方がとても多く、ブラックな求人を選んでいるのがその理由です。
しかし、やる仕事はどこに入ってもほとんど同じです。
最初の半年くらいまでは仕事を覚えるのが必死で、将来を考えている暇がありません。

1〜2年目からアパレル販売員の転職率が増えている!

1、2年目になると10〜15%のアパレル販売員の方転職しています。
私は今の会社でアパレル販売員の方とよく話をする機会があるんですが、会社への不満を話すだけで終わってしまいます。

アパレル販売員の方は1〜2年ほどお店に立っていると接客や店舗運営についてある程度知識としてわかってきます。
そうなると、今まで働いていたブランドしか見ていなかった視野が、外にドンドン広がっていきます。

『隣の畑はよく見える』と同じように、
・自分の力を試したくなるみんな登録している!
・本来行きたかったブランドに入りたい
・いろんなものを見てみたい

となっていくのを聞いていて感じました。
また、それと同時に不安な面も出てきて
・このままここで働いていいのか?
・給料が安すぎる
・本当に好きなブランドじゃないからやる気が出ない
・転職できるのか?

などなど、不安な面は話を聞いているだけでも、それぞれたくさんあります。
私が思うにアパレル業界は実際、給料や働く環境が他の業界より良くはありません。
しかし、それでもたくさんの方が働いてる理由として、それだけファッションが好きな人が多いということです。

いろんな不安なことが多いですが、1〜2年でも好きでアパレル業界で働いたなら転職をしても同じ業界であって欲しいと思います。
わたしはアパレル転職を2回していますが、これだけは言えます。
必ず、不安を乗り切るだけの自分に合った企業が見つかります!

アパレル販売員が将来をワクワクさせる転職方法とは?

話が逸れてしまいましたね。
まず、大手転職サイトが出したこのデータを見てください。

転職時に20,30代では4割が給料が増加している。
40代以上では給料が減少している。

2014年5~10月の間、アパレル転職サイトのクリーデンスが『転職成功された方のうち年収がアップしたか?』というアンケートを実施しました。
結果として、20代の転職では半数以上が年収アップして、40代では27.9%が年収をアップ

このデータから見るに20〜30代の方の転職成功率がとても高いと結果が出ています。
正直、アパレル業界に関しては大手の転職サイト(リクルート、タウンワーク、DODAなど)のデータよりいいです。

また、アパレル業界のほとんどの方がアパレル専門の転職サイトを利用していいますし、大手の転職サイトにはアパレル求人はとても少ないのが現状です。
私は下記にも書いていますが、クリーデンスを使って転職を決めました。

営業職でしたが、ほかでは見られない非公開の大手の求人なども見ることができるので、最初に見たときは目が点でした。
もちろんその中には有名ブランドの販売員求人も豊富にあります。

詳しく見てみると大手ブランドのアパレル販売員の求人もあったので、正直見るだけでもためになります。
もし、そこに本当に行きたいブランドの求人があったら嬉しいと思いませんか?

私は自分の希望する条件の求人が多く見つかり、その会社での仕事を想像しながらワクワクしていたのを思い出します。
アパレル転職最大手のクリーデンスでは未経験の方より絶対的に有利で、経験者を優遇しています。

また、クリーデンスですとサポートスタッフがいるので、何でも気兼ねなく聞けるので、本当に転職活動がしやすくなります。
特に登録するだけで担当者が『求人紹介〜履歴書&職務経歴書の書き方と添削〜企業別の面接対策〜雇用条件の交渉〜内定』までを無料でトータルサポートしてくれます。
しかも、すべて無料で利用できるので使わない手はないです。
私は仕事をしながらの転職だったので、とても助かっています。

是非とも、皆さんの将来がワクワクした未来に行けることを願っています!
下に、アパレル販売員の方にお勧めするアパレル専門の転職サイトを公開しています。

2パターンに分けてオススメの転職サイトを紹介しています。
1分ぐらいで簡単に無料登録できるので、是非見てください。
面白い求人が見れますよ!

その①:アパレル業界No,1の転職サイト

クリーデンス
 

登録者数求人企業数公開求人数非公開求人数雇用形態
14万人以上2,800社以上1,000件以上9,000件以上正社員(その他有)

私はこちらを情報収集に使いました。
アパレル転職サイトではNo,1です。

登録ユーザーは13万人を越え、求人企業数は2,700社以上あり、バラエティに富んだ求人の数があります。
特徴としては2,700社あるうちの80%は非公開求人ですので、希望する求人が見つかる可能性がとても高いです。
国際資格(GCDF)をとったアパレル専門のキャリアコーディネーターが多く悩みを解決してくれます。

2017年8,9月は意外にも人が動くので、各社とも求人を結構出してます。
この時期の求人は応募が多くなり、すぐに入れ替わりする場合があります。

求人がドンドン出てくるので、今から登録すると有名どころの求人を見ることができるかもしれません!
普段は見れない会社の求人を見ることができます。
無料で登録して、是非試してみてください。

その②:関東の方はこちらもおすすめ!

ファッショーネ
ファッショーネ 私はこちらで転職活動を一度成功しています。
ファッショーネは無料登録した方だけが見れる大手or一流ブランドの非公開求人が豊富にあります。
登録すると担当者が求人探し〜入社までを完全無料でトータルサポートしてくれます。
過去の転職者のデータをお元に対策をできるので、仕事をしながらでも転職活動を行えます。
また、本社求人も多いので、魅力的です!
登録者数求人企業数非公開求人数本社案件数雇用形態
非公開200社以上1,000件以上700件以上正社員

footer
20代アパレル転職
30代アパレル転職
credence

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

【必見】アパレル店員に転職するか悩んでいる人がやるべきこと!

アパレル販売員になるか悩んでいます アパレル販売員に憧れていてなりたい人はとても多くいらっしゃいま

記事を読む

no image

アパレルで売れる販売員になるために知っておきたい4つのこと

アパレル販売員は、洋服を売ってこそ認められる部分が大きいです。とはいえ、押し売りのようにただ

記事を読む

ハイブランド販売員へアパレル転職するために必要なコト

憧れのハイブランドで働きたい! ハイブランドの販売員になることは憧れですよね。百貨店で

記事を読む

【アパレルのノルマがきつい】ノルマのない求人を見つける!

ノルマのないアパレル会社へ転職! アパレル業界の正社員であれば売上やノルマはあります。 特に営業

記事を読む

no image

45.8%?!アパレル業界の離職率が高い3つの理由

アパレル業界は、一つの店舗にスタッフが長くいつかないことで有名です。アパレル業界の離職率は4

記事を読む

PAGE TOP ↑