30代のアパレル転職

30代男性がアパレル転職した口コミ

更新日:

アパレル転職を2度成功させています!

30歳で2度転職に成功した体験レポートです。

転職活動中にどういう悩みに立ち会ったのか、どのようにそれを切り抜けていったのかなど、ためになる話がたくさんあるので、自分にあてはめて考えてみて、私は長年、アパレルで輸入事務をしていました。

しかし、年々衣類の輸入は減少し目に見える程に仕事も減少しました。
私はも貿易に携わる仕事がしたいと思ってい、前々職のフードサービスの仕事をやめ、貿易実務の学校にも通っていながら、前職のアパレルの貿易業務に就くことが出来ました。

しかし、今後給料も上がることはないと判断して退職を決意しました。
転職活動は最初はとても大変でした。
まず、仕事の合間に2社受けました。

一社は内定を頂けるところだったが、通勤時間が2時間以上かかるため断り、一社は落ちました。会社員をしながらの転職活動はとても大変でした。

会社のストレスと転職のストレスが両方くるので、とても大変でした。
そんな中、アパレルから転職しない場合【クリーデンス】に登録してから、少しずつ変わって行きました。

まずは転職活動を一緒になって活動してくれることです。
一緒になって考え、一緒になって自己PRを考え、少しずつ企業側からの反応が変わって行き、内定を勝ち取ることが出来ました。しかも、年収は前職より高くなりました!

特に良かったことは転職サイトの専門コンサルタントの方と面談したときに、貿易の仕事がしたいといったら、足りない能力を的確に言ってくださいました。
的確な答えを出してくれるので、とても心に響きましたし、そのことがあってから、自分の現実をしっかりと見ることが出来るようになりました。

これから転職する人これだけは忘れないでほしいということは、『あきらめないことが大切』だと言うことです。
また、転職活動ができなかった期間も自分の希望する仕事には英語能力がどのくらい必要なのか、求人を見ながら自分の能力とどのくらい差があるのか冷静に考きたので本当に良かった。

アパレル転職で1番おすすめのサイト【ファッショーネ】

ファッショーネはアパレル業界でNo,1のアパレルに特化した転職エージェントです。
全職種の求人を保有しており、本社勤務・大手などのレアな求人も豊富に有ります。
登録した方しか見れない非公開求人がほとんどなので、今からの登録が必須です。
完全無料で、担当者が求人探し→履歴書添削→企業別面接対策→給料交渉などをサポートしてくれます!

早いもの勝ちです!
まずはご覧になってください。

  • この記事を書いた人

山下美希(34歳)

『このままで私いいの?』そんな気持ちから、アパレルで転職を2回経験しました。販売員→店長→広報→人事→(現在)アパレル専門の転職アドバイザーをしています。皆様のお力になれるよう情報を提供していきます。

-30代のアパレル転職

Copyright© アパレル転職サイトの徹底比較と体験談 , 2018 All Rights Reserved.