女性の口コミ

異業種からアパレル業界へ転職した口コミ

更新日:

 異業種からアパレル転職は不安でした。

私は学生の頃からファッション業界に興味がありましたが、ノルマが厳しそう・いきなり入ってもどうにかならなそうなどのイメージがあり、初めはコンサルティング会社に就職をしました。
その選択は良かったと思っています。

コンサルティング会社では、Excelを使用した分析を主に行っていたため、現在の転職先は外資系ブランドの在庫管理を担当することになり、身につけた分析のスキル・知識を活かせる仕事が見つかって、本当に良かったです。


私の転職活動は最初、大手の転職サイトや転職エージェントなど手当たり次第登録していましたが、ファッション業界の求人が少なく限定的でした。
自分が望んでいる『外資系ブランドのバックオフィスの求人』が見つかりませんでした。

前回の方と同じですが、ファッショーネでした。
やっぱりファッション業界に特化しているサイトの方が色々な求人を紹介してくれ、本当に助かりました。

早速レジュメを登録しました。専門コンサルタントの方といろいろ話していく内に、外資系ブランドの求人を頂いたので、面談に行きました。

専門コンサルタントの方が企業がどんな仕事をしているのかをすごく詳しく訊いてくださいましたし、今まで身につけたスキルや経験を活かせるデータを扱う在庫管理系の業務だったらと助言していただき、内定を得ることがきました。


自分にフィットする会社を見つけることはとても大変です。
また、前職は忙しくて自分で求人を探す時間が無かったので、1回面談をすれば、あとはお任せで案件を探してくれる転職サイトの存在は助かりました。

アパレル転職者が必ず登録するサイト

アパレル転職をしたい方は必ず見ています。
アパレル専門の求人サイトなので、職種別の求人が豊富にあります。

【ファッショーネを利用した方の声】
●未経験でも応募可能な求人があって安心した。(販売員 23才女性)
●求人探し〜内定までサポートしてくれた。(パタンナー
 29才女性)
●電話だけでも求人を紹介してくれた。(販売員 32才女性)
●過去の転職者のデータを元にした面接対策がよかった。(OEM営業 31才男性)
●会社にばれないような工夫があった。(事務 27才女性)
●大手や一流ブランドの非公開求人がたくさんあった。(総合職 28才男性)
(※以外にもたくさんの声があります。)

ファッショーネのスタッフは全員『アパレル出身』の方のみです。
利用者の満足度が高いのもその点にあります。

あまり大きく言えませんが、ほぼ非公開求人なので、無料登録した方しか紹介されないシステムになっています。

また、担当者がマンツーマンでメール(また電話)による
【求人紹介〜面接対策〜年収交渉〜入社後の悩み相談】までを全てサポートしてくれます。

まずはここで『自分にはどんな求人があるのか?』調べてみてください。

3月はアパレル求人が多い時期です!

  • この記事を書いた人

山下美希(34歳)

『このままで私いいの?』そんな気持ちから、アパレルで転職を2回経験しました。販売員→店長→広報→人事→(現在)アパレル専門の転職アドバイザーをしています。皆様のお力になれるよう情報を提供していきます。

-女性の口コミ

Copyright© アパレル転職サイトの徹底比較と体験談 , 2018 All Rights Reserved.