*

 

アパレル事務の正社員求人が必ず見つかる方法!

アパレル関係の事務求人を探したい方へ!

『アパレルが好きだから働きたい!』


もちろん当たり前ですよね。
その中でも『アパレル業界で裏方である事務として働きたい!』
と思っている方は意外に多くいらっしゃいます。

求人を探された方もいらっしゃるかと思いますが、
普通に探しても、アパレル関係の事務の正社員求人を見つけるのは難しいです。


なかなか見つからない『アパレル事務』の求人の探し方を
私の体験と数百名以上に聞いたアンケートの上、
これからアパレル事務求人の見つけ方を紹介していきます!

アパレル事務としての働き方について

アパレル業界でも事務職は未経験でも入りやすい職種になります。
アパレル事務のお仕事としては、、


・電話対応
・来客の対応
・データ入力
・書類作成
・在庫管理
・顧客データ管理
・貿易業務アシスタント
・商品の発注
・経理
・納期の管理
・商品や生地の受け渡し業務
・売上レポートの作成&管理
・広報など

 

その会社ごとに事務の仕事のやり方は違いますが、上記のように様々な仕事を任されます。


初めは仕事に慣れるのに大変ではありますが、慣れてくるとその会社の内情を深く知ることができるので、とても面白いです。

会社によって違うので、しっかりと求人を見極める事が大切です。

アパレル事務の正社員の求人はすべてここにあり!

【アパレル事務の正社員求人は普通に探すと見つかりません。】

一般的にアパレルの事務職求人を探す時、
多くの方は『アパレル+事務求人』『アパレル+事務+正社員』と検索します。

しかし、そこで見つかるような一般に公開されている求人に応募することだけはやめてください!



なぜならば、そのように公開されている求人は誰でも見ることができるため、応募者が殺到して、内定率が下がってしまい、転職がうまく決まらないことがほとんどです!



元よりアパレル事務の求人は人気が高いため、公開求人は数十倍の倍率になってしまうのが現状です。
また、アパレル事務の公開求人は『離職率が高い』などの、良くない内情の会社の可能性が高いです。

 

じゃあどうやって探したらいいのか?

 

おすすめなのが、一般には見ることができない非公開求人を見ることです。
非公開求人は求人サイトを利用した方しか見ることができず、内定倍率がグンっと下がります。
また、非公開求人には大手や一流ブランドorメーカーの求人が豊富にあります。


穴場の求人が豊富にあります。

なぜそのような非公開求人が良いのかというと、募集企業は非公開で募集したほうが、本気で転職したい人のみを集めることができるためそちらに注力を入れます。

 

非公開の優良な求人を見るためには求人サイトを利用する必要があります。
ここで特に、アパレル専門の求人サイトに登録することが、効率的にアパレル事務職への転職には必須になります♪



こちらでは、アパレル業界の事務職に転職を考えているあなたのために、必ず見るべき求人サイトを2つ紹介させていただきます。

 

下記で紹介するのアパレル専門の求人サイトは1分の無料登録をするだけで、あなたに合った
【求人紹介〜履歴書や職務経歴書の書き方&添削〜企業別の面接対策〜内定】
までを無料でトータルでサポート
してくれます!

 

また、担当者がマンツーマンで付いてくれるので、今の会社で仕事をしながらでも簡単に転職活動が可能です。

(※バレません。←ココがとても大切!)

アパレル事務の非公開求人が豊富にあるアパレル求人サイトとは!?

アパレルの求人を取り扱っているサイトは全国に100社以上あります。本当多すぎるんですよね。。。。
なので、必ずアパレルの事務求人を見つけるのであれば、2サイトを分けて説明していきますので、試しにみてください。


事務職になりたい方は両方利用すると、より事務の求人を見ることができるので、あなたの希望する条件に合う会社への内定に近づきます♪
実際にその2つに登録してアパレル事務職へ転職した方々の多くの声をまとめました。

・あの求人があるとは思わなかった。
・想定以上に給料が高くてビックリ!
・やりたいと思っていた希望が叶った。
・仕事が忙しくてもサポートしてくれるので楽!

もちろん、閑散期には求人が少ないというデメリットもあります。
しかし、この2サイトを利用すれば、アパレル業界での優良な事務の非公開求人はほぼ知ることができます。
気になる方は是非試してみてください♪

管理人ミキ
アパレル事務の優良求人はこの2サイトに集中しているのは間違いないです。

その①:アパレル業界NO,1のアパレル求人サイト【クリーデンス】

登録者数求人企業数公開求人数非公開求人数雇用形態
14万人以上2,800社以上1,000件以上9,000件以上正社員(その他有)

アパレル業界全体で見て、即戦力を期待する会社はとても多いです。
その際に、実際に働いていた方であれば、他の方より優遇されることはあります。

しかし、事務としての働きは初めてでも、以前働いていた経験を駆使して、
アパレル関係の事務で再就職される方はとても多いです。

アパレル関係で働いていたのであれば、
業界NO,1のクリーデンスの求人サイトで探すのが最善策です。

こちらはアパレル経験者のみを対象にしてた求人サイトで、大手の求人がとても多くあります。

アパレル業界経験者向けなので、事務職でアパレル業界経験を活かしたりレベルの高いサービスが受けられます!

2017年8,9は意外にも人が動くので、各社とも求人を結構出してます。
この時期の求人は応募が多くなり、すぐに入れ替わりする場合があります。

求人がドンドン出てくるので、今から登録すると有名どころの事務職の求人を見ることができます。
普段は見れない会社の求人を見ることができます。
無料で登録して、是非試してみてください。

私がクリーデンスのカウンセリングに行ってきたレポートはこちら

その②:関東の方はこちらもおすすめ!【ファッショーネ】

ファッショーネ
登録者数求人企業数非公開求人数本社案件数雇用形態
非公開200社以上1,000件以上700件以上正社員

アパレルが未経験であっても、求人を見つけることができます。
未経験であっても、チャンスがあるのはファッショーネの他にありません。
ほとんどの方は事務OJTでしっかりと事務処理を覚えて独り立ちしていきます。
経験は必要ないですが、パソコンの操作はできるといいです。
関東限定の求人サイトなので、関東の求人に特化した豊富な求人があります。

ファッショーネは正社員の非公開求人を多数保有しています。
アパレル関係の事務として働きたい方はこちらに無料登録をして考えてみてはいかがでしょうか?
私がファッショーネのカウンセリングに行ってきたレポートはこちら

アパレル転職サイトのQ&Aコーナー

アパレル事務職についてアパレル転職サイトを使うことが効率がいいのはいいですが、
実際にそれをするとなるとなかなか行動するのが億劫だと思います。
私自身がそうでした。。

なので、アパレル転職サイトを使うにあたって、
実際の転職者が疑問に思ったことを紹介していこうと思います。

Q.初めての事務だけど転職できるの?

A.もちろん可能です。
アパレル転職でも今までと全く違った職種に転職をするのは勇気がいるものです。
確かに不安なことが多いですが、
アパレル転職サイトには未経験でも転職できる非公開の求人があります。
未経験でもアパレル事務職に転職した方はとても多くいらっしゃいます。

Q.アパレル転職サイトを作るメリットは?

A.求人の質が違い、サポートが豊富。
『わざわざアパレル転職サイトを使うメリットはなんなのか?』
そう思っている方も少なくはありません。

まず、アパレルの方がアパレル転職サイトを使わないのはもったいないです。
先ほどからも書いていますが、大手などの質の良い非公開求人があるとのアパレル専門の担当者が全てにおいてサポートしてくれます。

たまに、転職を一人でやろうとする方がいらっしゃいますが、
効率的にするためには必要です。

転職をしっかりとするためには必ず利用しましょう。
また、事務所への転職を少しだけでも考えている方にも、自分の転職が可能な求人を探すのも大切になります!

Q.会社の人にばれないの?

A.ばれません
転職サイトだと『勝手に転職している情報が伝わってしまうんじゃないか?』
と思う方もいますが、プライバシーはしっかりと守っています。

さらに、リクナビNEXTなど大手サイトではメールが来た際に携帯の表示画面が『リクナビNEXT』となるわけではなく、
アパレル転職サイトでは担当者の名前がタイトルとなっているので、
誰かに携帯を見られてもバレる心配はありません。
しっかりと配慮されています。

Q.転職には何ヶ月かかるの?

A.2〜3ヶ月
早い人では3週間で事務職に転職をした方もいらっしゃいます。
期間はアパレル転職サイトを利用した方が転職活動期間が短く、効率的に転職活動を行えます。

footer
20代アパレル転職
30代アパレル転職
credence

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

パタンナー求人を見つけてステップアップするコツ!

パタンナーおすすめ求人を探したい方へ! パタンナーで転職したい方はとても多くいらっしゃいます。

記事を読む

no image

パタンナーの年収は?月収は?気になるお金の問題を徹底解説

アパレル、ファッション業界の中でも、憧れの職業となるパタンナー。一人のデザイナーの専属パ

記事を読む

アパレルのマーケティング系の求人の探し方【転職】

アパレルのマーケティング系の求人を探したい方へ アパレル業界でのマーケティング系の仕事と言っても、

記事を読む

パタンナーの知ってるようで知らない仕事内容を詳しく説明

ファッション、アパレル業界に携わってきた人なら、1度は「パタンナー」という言葉を聞いたことがあるでし

記事を読む

アパレルVMDの優良求人の見つけ方【限定公開】

アパレルVMD求人を探したい方必見! VMD(ビジュアル・マーチャン・ダイザーの略)です。 V

記事を読む

PAGE TOP ↑