高級ブランド

アーバンリサーチ中途採用求人を知る!正社員の年収や労働環境

更新日:

幅広い層に人気のセレクトショップ「アーバンリサーチ」は、常に新しいアイテムやスタイリングを提案していく人気のショップです。洗練されたスタイリングに身を包む販売員に憧れる人も多いです。そんなアーバンリサーチで働くにはどんな条件などがあるのでしょうか。

アーバンリサーチの中途採用求人を探すために!

大人の為にリラックスクロージングを提案するセレクトショップの「アーバンリサーチ」は、20代から30代に特に人気のあるブランドです。洗練されたイメージの強いアーバンリサーチとはいったいどんなブランドなのでしょうか。

アーバンリサーチの歴史は?

アーバンリサーチは、大阪に本社を置くアパレルメーカーです。アーバンリサーチのはじまりは、1974年に大阪門真市でジーンズショップでした。その後、株式会社ジグ三信を設立し、2001年にアーバンリサーチの名前に変更されました。

大阪などの関西地方を中心に展開しましたが、2002年には渋谷に、2005年には名古屋へと出店が続き、関西以外の地域にも広がっていきました。2010年には、香港への進出もあり、グローバルな展開を広げています。

アーバンリサーチの企業理念は?

伝統というものは、革新の連続であるという会社の概念のもと、新たな伝統づくりを続けていきたいというのが、アーバンリサーチの考え方です。今後も、キラリと光るものを持つ、価値のある会社であり、楽しい会社、そして尊敬される会社でありたいと言われています。

企業理念は、「フレキシビリティー、柔軟性」「顧客起点」「価値のあること」がアーバンリサーチの理念だと書かれています。新しい事や、新しい価値などに恐れず、柔軟性のある考え方をしていくのがアーバンリサーチではないでしょうか。

アーバンリサーチはどんな商品を扱っているの?

様々なこだわりのあるブランドを扱うアーバンリサーチは、品質やデザインなどに定評のあるブランドを取り扱っているのが特徴です。若者に人気のあるセレクトショップの中では、お値段は少々高めですが、価値のあるアイテムを選べる会社だと言えるでしょう。

カジュアルラインのUrban Research Doorsは、シンプルでありながら長く愛用されるデザインを目指したブランドで、もう少し大人なアイテムを扱うUrban Research Tailorは、ひねったカジュアルスーツなどを扱うブランドです。

スーツラインを扱うUrban Research Rossoは、イタリアンクラシコなデザインが多くスマートな雰囲気のデザインで知られています。その他にも様々なこだわりのブランドがあり、幅広い支持を持つ会社となっています。

アーバンリサーチの販売員の仕事は?

都市型のシンプルなおしゃれを提案するアーバンリサーチの販売員は、どんな仕事をしているのでしょうか。仕事内容の魅力を知ってみましょう。

お客様への接客と販売

販売員の仕事のメインである、接客は、お客様にアーバンリサーチの商品の魅力を伝える大切な仕事です。商品の良さを伝えるだけでなく、スタイリングの提案や、商品の持つストーリー性などを伝えていく仕事です。

接客の為には、多くの知識を得る事が必要なので、ブランドの持つ背景やこだわりなどを常に頭に置いておく必要があります。

店頭業務全般について

接客が何よりも優先な仕事ですが、店舗業務は他にもあります。商品を管理する仕事は、在庫を管理する作業や、納品された商品のチェックなどがあります。そして、お客様が快適で魅力を感じてもらえるお店作りも仕事のひとつです。

ディスプレイを作ったり、売り場のレイアウトを変える事も仕事です。入社後にある研修や、先輩達に教わりながら勉強をしていくことになります。

チームワークが力となる現場

アーバンリサーチには、個人ノルマがありません。お店全体で予算を目指す会社なので、スタッフのチームワーク力が鍵となります。個人個人がお店全体の為に、ひとつの目標に向かっていく会社なので、風通しのよいのが特徴です。

お店のスタッフの意見を取り入れながら、一緒に成長をしていく考え方なので、やりがいも感じられるでしょう。

アーバンリサーチの求人はどんな感じ?どうやって探す?

アーバンリサーチで働きたい人は、どのようなツールで求人を探せばよいのでしょうか。そして、どんな条件などがあるのかを知っておきましょう。

求人はどこで見つける?

アーバンリサーチの求人は、公式ホームページにあるリクルートから検索が出来ます。細かな詳細に分かれているので、地域や勤務スタイルなどの条件検索をしてみるのが良いでしょう。

もちろん、求人誌や求人サイトなどから探す方法もあるので、一番探しやすい方法で検索してみるのが良いです。

学歴は関係ありますか?

アーバンリサーチの新卒採用については、短大もしくは専門学校卒以上とあり、初任給についても学歴によって違いがあります。しかし、中途採用の場合は学歴の表記はありません。学歴不問という募集がほとんどであるので、中途採用の求人では、応募する条件に問題はないでしょう。

未経験でも採用されますか?

アーバンリサーチの販売員の中途採用の募集要項には、未経験者歓迎というのがほとんどです。経験者であっても、経験者優遇という募集もされているので、経験についてはある人でもない人でも間口があります。

未経験者の人でも、素直な気持ちで様々な事を吸収して成長していける人材を求めています。経験者の人であれば、今までの経験を活かして、アーバンリサーチの理念を受け入れていける人材が適しているといえるでしょう。

どんな人が求められていますか?面接で気を付けたいポイント

アーバンリサーチの洋服を持っているなら、面接時に着用していく方がより効果的です。もし、程よいラインの服を持っていないのであれば、近い雰囲気の洋服でまとめていきましょう。

面接時のファッションのポイントや、普段のファッションのこだわりなどを聞かれる事もあります。面接時に慌てないように、説明が出来るようにしておくと良いでしょう。志望動機なども、自分の言葉で思いが伝えられるようにしておくと良いです。

アーバンリサーチでの働く環境は?

実際アーバンリサーチで働くとなると、気になるのは働く環境面です。待遇や、福利厚生など、気になるポイントについて知っておきましょう。

アーバンリサーチの待遇は?

アーバンリサーチの待遇面は、一般のアパレルと比べても平均的と言えます。拘束時間は、店舗によって違いますが、残業代の支給はあります。商品の着用販売があるので、出費はあるものの、社割でのサポートがあります。

気になる福利厚生面は?

一般的な福利厚生については、完備されています。それ以外に、産前産後休暇や育児休暇などの女性にとってありがたい休暇制度もあります。アルバイトや契約社員での入社後、キャリアを積んで正社員へのステップアップも可能です。

教育制度はどんな感じ?

社外研修などはあるものの、基本的な教育は店舗ごとに任されているのが実情です。はっきりとしたマニュアルはなく、お店ごとの教育を与えられていきます。わからない事があれば、先輩にその場で確認すれば解決に近づく風通しの良さがあります。

積極性とやる気があれば、様々な事ができる可能性を秘めた会社であると言えるでしょう。
『必見!ハイブランドに入るために必要なコト』のページに進む⇨

まとめ

モノづくりに感じられる手作り感がある、アーバンリサーチは、可能性を大きく秘めた会社です。既存のものだけでなく、新たなチャレンジを生み出す力が集結するブランドではないでしょうか。好きなものに触れながら、チャレンジをしていきたい人におすすめです。 

  • この記事を書いた人

山下美希(34歳)

『このままで私いいの?』そんな気持ちから、アパレルで転職を2回経験しました。販売員→店長→広報→人事→(現在)アパレル専門の転職アドバイザーをしています。皆様のお力になれるよう情報を提供していきます。

-高級ブランド

Copyright© アパレル転職サイトの徹底比較と体験談 , 2018 All Rights Reserved.