高級ブランド

サザビー中途採用求人を知る!正社員の年収や労働環境

更新日:

日本が誇るバックブランドである「サザビー」は、使い手の気持ちを考えるモノづくりをするブランドです。長い間愛され続けるブランドであり、ベーシックさなども人気のあるポイントです。そんなサザビーの販売員になる為には、どんな事が必要なのでしょうか。

サザビーの中途採用求人を探すために!

サザビーリーグという会社が始めたバックブランドのサザビーは、どういったブランドなのでしょうか。誰もが一度は見たり、使ったりしている人気ブランドのサザビーについて知ってみましょう。

サザビーの歴史は?

サザビーリーグは、1972年に設立された会社です。設立当初は、家具の輸入販売を行う会社として設立されました。その後、バックの企画製造販売に進出をし、「サザビー」の販売をスタートしました。

当初は、百貨店に卸売りを中心に営業をしていました。卸売りを中心にしていたサザビーが、直接販売を開始し1号店をオープンしたのは、1985年の事です。その後も様々な展開を広げ、2012年には40周年を迎えています。

サザビーのコンセプトは?

サザビーのコンセプトは、Carrying your Life(あなたの人生を運んでいる)です。これは、バックの中身は自分自身であり、バック自体をその人らしさにあふれるものにしたいという思いが込まれています。

サザビーは、いつの時代もその時代の気分や、感覚を取り入れたモノづくりをしてきました。使い手の気持ちを考えたバックづくりに、クリエイティブ 集団が関わり、愛されるバックを生み出してきました。

サザビーリーグとはどんな会社?

サザビーを立ち上げた、サザビーリーグは、衣食住ブランドを運営・企画・販売する会社です。サザビーを立ち上げた後に、様々な飲食やアパレルなどを展開してきました。アニエスベーや、アフタヌーンティーをはじめ多くの有名ブランドなどを扱っています。

2008年からは、子会社として様々な事業を分けて、純粋特殊会社へと移行しました。サザビーは、その中の株式会社バゲージハンドラーズになっています。多事業を行う会社として、大きな業績を上げてきた会社です。

サザビーの販売員の仕事内容は?

サザビーは、バックを中心に財布やチャームなど様々な小物関係を扱うブランドです。そんなサザビーの販売員になったら、どんな仕事があるのでしょうか。サザビーの販売員の仕事内容を知ってみましょう。

お客様のお買い物をサポート

販売員の仕事の中心は、やはり接客販売になります。サザビーの商品を求めて来店されるお客様のお買い物をサポートする事が仕事となります。お客様と一緒に商品選びのお手伝いをしたり、コーディネートの提案をしたりします。

お客様と会話をしながら、お客様の気持ちを汲んでいき、お客様が求めているものを的確に提案していきます。お客様がどんな用途のバックを探しているのか、どんなファッションスタイルに合わせたいのかを引き出していきます。

ウエアに比べて、目的や用途によってバック選びは違ってきます。旅行の目的であれば、どんな場所にどんなファッションで行くのか、通勤用であればお荷物の必要サイズなど、聞き出していく事で、お客様が納得できるお買い物につながります。

サザビーの販売員は、様々な会話によって商品提案をし、バックなどのアフターケアについても説明をします。商品の知識などを常に勉強し、自身の口で自然にお客様に伝えられるようになるのが仕事となります。

接客以外の業務

販売員の仕事は、接客以外にもたくさんあります。店内の掃除や、ディスプレイの変更、レイアウトづくりなどお店の環境を整えることも販売員の仕事です。クレームを防ぐ為の商品の検品や、売り逃しを防ぐ為のストック整理など裏方の仕事もあります。

接客をしながら、電話対応などもあり、書類作成する事もあります。様々な業務を手分けして、していくことになります。業務をスムーズに行い、お客様の負担にならないようにこなしていかなければいけません。

サザビーの販売員になるには?

サザビーの販売員になるには、どのような条件やスキルが必要なのでしょうか。販売員になる為の方法や、必要条件などについて知っておきましょう。

サザビーの販売員の求人はどこで探せる?

サザビーの販売員募集については、公式ページのリクルートページで確認ができます。中途採用の場合は、契約社員とアルバイトがあり条件なども確認する事ができます。応募方法は、必要書類と本社に送付する方法になります。

その他、地方によっては求人誌や求人サイトで募集をかける場合もあります。公式ページで見ると、その時点で応募してる店舗などが明確にわかるので、探しやすいといえるでしょう。

サザビーの販売員になるには条件はありますか?< /h3>

サザビーの中途採用であれば、高卒以上であれば未経験の方でも応募できます。もちろん、販売経験者であれば待遇面にて優遇される場合もあるので、経験・未経験問わず応募ができます。

そして、サザビーでは外国人の方でも日本語が日常会話レベルでできれば、応募が可能となっています。特に、中国語・韓国語・英語ができる方を歓迎しています。様々な外国のお客様が来店される店舗もあるので、外国人であっても条件を満たせば応募可能なのです。

サザビーの販売員に必要なスキルとは?

サザビーの販売員に求めるスキルは、お客様と会話をすることができる会話スキルを求めています。サザビーのファンを作っていくことが大きな仕事なので、お客様の要望を引き出していく力が必要です。

そして、お客様にサザビーの良さを伝えられる会話力も必要です。その為に、知識を得る勉強をしていく必要があります。必要な事を学ぶ努力と、前向きに頑張れる力がある人が向いているといえるでしょう。

ファッションやライフスタイルへの関心が高い事や、発想力の豊かさを求めています。スタッフ一人一人の情熱が、サザビーの価値を上げていく要素になります。感性を磨いて、自身の感性を活かして向上心を持って働ける人材を求めています。

サザビーの待遇や会社環境などは?

実際サザビーで働くとしたら、どのような会社環境になるのか気になるポイントです。会社の待遇や、福利厚生などを知っておく必要があります。そんな気になるポイントについてまとめてみました。

気になる待遇面は?

サザビーの給与面については、比較的平均的な水準であると言われています。店舗によって、忙しさは違うので残業代などは、配属された先の状況で変わります。お店の売り上げ予算に対しての結果などが、実力評価制度につながり、昇給の判断となります。

そして、正社員への登用制度があり、アルバイト入社から契約社員になったあとで、会社の試験などを受けてステップアップしていくチャンスがあるのは、嬉しいポイントです。

福利厚生面については?

一般的な各種保険が完備されており、交通費は全額支給となっています。正社員になれば、年間2回の賞与があります。公休については、月8日が基本であり、夏季休暇と冬期休暇も完備されています。

賞与とは別に、別途業績賞与があります。社内での社員割引制度があるので、サザビーの商品を手頃な値段で手に入れられる事もメリットとなります。サザビーの会社待遇や、福利厚生などはアパレル内では、標準的だと言えます。

社内の研修制度はありますか?

アルバイト入社や契約社員入社の場合は、基本的に店舗での教育が中心になります。新卒の場合は、新入社員研修やフォローアップ研修などがあり、入社後のフォローもしっかりとしています。

それ以外にも研修があるので、様々な事を学ぶ機会があります。店舗で教育をしていく際も、きちんと先輩がケアしてくれる風潮もあるので、不安な事は先輩に教わりながら働ける環境になっています。
『必見!ハイブランドに入るために必要なコト』のページに進む⇨

まとめ

こだわりのあるモノづくりを続ける「サザビー」は、長い間多くのファンに愛されているブランドです。愛され続けてきた理由があるのは、商品だけでなく販売員の魅力もあります。そんなやりがいを感じられるサザビーで力を試してみませんか。

  • この記事を書いた人

山下美希(34歳)

『このままで私いいの?』そんな気持ちから、アパレルで転職を2回経験しました。販売員→店長→広報→人事→(現在)アパレル専門の転職アドバイザーをしています。皆様のお力になれるよう情報を提供していきます。

-高級ブランド

Copyright© アパレル転職サイトの徹底比較と体験談 , 2018 All Rights Reserved.